FC2ブログ
for you 株式会社渡産業輸入担当者のブログ
静岡県にある輸入商品を扱っている会社です。
プロフィール

隆

Author:隆
株式会社渡産業の輸入担当者のブログです。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のエントリ

KちゃんとK君
私には小3と小1の子供がいます。
子供の話しを聞くと、学校で、
先生の言う事を全く聞かない子や、
イジメをする子など、相変わらず色々な子がいる様です。
そんな中、感心した話しが2つあります。

①近所の小6の女の子でKちゃん
このKちゃんの父親とはとても親しいのですが、
ある日の夜、担任の先生から家に電話があったそうです。
何事かと思い先生の話しを聞くと、
その日は校外学習の日で、天気が良ければ、
リュックサックで登校し、雨天なら通常の授業なので、
ランドセルで登校する様にと子供達に指示してあったそうです。
あいにくその日は雨だったそうです。
Kちゃんが学校に行くと、階段の下でクラスメイトの女の子が
泣いていたそうです。
この子は普段からイジメにあっている子で、
Kちゃんが、「どうしたの?」と聞くと、
「間違えて、リュックサックで来ちゃった・・・
このまま教室に入ったら皆に馬鹿にされる・・・」
と泣いていたそうです。
それを聞き、Kちゃんがおもむろに、
自分のランドセルをその子に背負わせ、その子のランドセルを
Kちゃんが背負い、
「泣かなくていいよ!さぁ、行くよ!」
と言って、教室に入っていったそうです。
クラスの皆も事情を知っていて、勿論何も言わなかったそうです。
先生がこの様子を見て、感激して電話してきたそうです。

②小3のk君
我が家の小1の息子リュウタが近くのコンビニに100円持って
お菓子を買いに行きました。
買いたいお菓子をレジに持って行くと、
「105円だから、5円足りないよ!」
とお店の人に言われ、ちょっとガッカリしていると、
お店にいた、小3のK君が、
「ここに5円落ちてるから買いな!」
と5円渡してくれたそうです。
その話しを妻が聞き、コンビニに確かめに行くと、
コンビニのおばちゃんが、
実は、息子さんがガッカリしているのをK君が見ていて、
自分の財布から5円出し、床にそっと置いて、
息子さんに「ここに5円落ちてるよ!」と言って渡してくれたそうです。
このK君、私の娘と同じクラスで、
どうしようもないくらい、イタズラで先生にも逆らいまくりで、
学校も、親もホトホト困っているわんぱく坊主だそうです。
夜、妻が5円持って、K君の家に行き、K君と親御さんにお礼を言うと、
親御さんはそんな事全く知らなくてビックリしていて、
K君は「リュウタが可哀想だったから・・・」
とハニカミながら言ってくれたそうです。
そして、お礼を言って帰ろうとしたら、
玄関の外までK君が出てきて、満面の笑みで、
妻の姿が見えなくなるまで手を振っていてくれたそうです。

このKちゃんとK君、
普段はヤンチャな子供ですが、この話しを聞き、
2人共心根の優しい、素敵な子だと思いました。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://watariglog.blog114.fc2.com/tb.php/260-c6ce8092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)